2017年 03月 20日
Motom 48 初期型。
数あるモペッドの中でも元祖イタリアンモペッドとも言えるMotom 48、その中でも貴重な初期型が入荷しました。
a0208987_18052824.jpg
a0208987_18061525.jpg
1947年から1970年という長きにわたって作られたMotom48の中でもこちらは1949年から53年にかかけて作られたMotom48 12/D
モノコックフレームに4ストロークエンジンを搭載するという基本はシリーズ通して同じですが、初期型の特徴はサスペンションが前プレスガーター/リアリジットということです。
a0208987_18063144.jpg
エンジンは先にも書いたようにOHV4ストロークの48cc、初期のエンジンは後の物よりコンパクトなデザインです。
a0208987_18065132.jpg
a0208987_18070673.jpg
キャブレターは専用のWeber製、エンジンマウントはスプリングとラバーでマウントされて振動を逃がすようになっています。
このマウント方式の為に発進時にエンジンがプルプルと前後に揺れるのですが、これがとてもかわいいです。
a0208987_18072060.jpg

a0208987_18112917.jpg
ハンドル操作もちょっと変わっていて、右側のアクセルが何とフロントブレーキレバーと一緒に動きます(笑)左側にハンドチェンジ機構がありますがこれがまた変わっていて、上側がクラッチ、下がリアブレーキです。
a0208987_18115255.jpg
これがモトムの特徴的なチェンジレバー。上側のストロークの大きな方がクラッチで下がリアブレーキ。チェンジはベスパなどでおなじみのハンドチェンジですが、
こちらはカンビオバケッタ、ロッドチェンジとなっています。
a0208987_18121750.jpg
モノコックフレームを貫通するガソリンタンクも初期型の特徴です。
a0208987_18124043.jpg
シートの後ろにアルミ製の小物入れがあります。
a0208987_18125635.jpg
a0208987_18131147.jpg
現車イタリアでレストアされた車両を輸入後当店にて整備してしっかり不安なく走行できる車両です。50ccクラスのモペッドでは稀有な4ストロークエンジンを搭載したこのバイク、小気味好い音とともにカンビオバケッタの独特のシフト感で軽快に走るとても楽しいバイクです。ご興味の方是非一度ご覧下さい。



# by batmci | 2017-03-20 18:49 | バイク | Comments(0)
2017年 03月 15日
春のイタリア出張。
毎年恒例の春のイタリア出張がそろそろ近づいてまいりました。今回は3月26日から4月3日までとなっています。
少しづつ部品の注文など増えてまいりましたが、何か頼もうと思っていたがまだご注文のお客様お早めにご注文お待ちしています。
さて、秋から半年の間に仕入れたバイクとの対面やマーケットで今年は何が出てくるか、今から楽しみです。
a0208987_11402333.jpg
a0208987_11411554.jpg
2017/3/20 上記2台入荷予定でしたがどちらも販売予約済みとなりました。

a0208987_14494414.jpg
a0208987_14502200.jpg



# by batmci | 2017-03-15 11:42 | 仕事 | Comments(2)
2017年 03月 06日
Moto Guzzi 750S
オールドグッチの中でもとても希少なMoto Guzzi 750Sが入荷しました。
a0208987_11474239.jpg
a0208987_11480139.jpg
モトグッチV型エンジン最初のスポーツモデルV7スポルトの後を受けて1974年から75年にかけて作られたモデルがこの750Sです。
古いグッチの中でも現在特に人気のある1000Sはこの750Sのデザインを元に作られたのは有名です。

a0208987_11483409.jpg
a0208987_11481502.jpg
先のV7Sporとの違いは、右チェンジから現代車と同じ左側にチェンジが変わり、動力性能に対して不足していたフロントのドラムブレーキをブレンボ製のダブルディスクブレーキに変更、外装はタンクやハンドル回りのデザインは引き継ぎながらシートストッパーの付いたスポーティなシートやエッジの利いたサイドカバーに変更するなどスポーティになっています。また先にも書いた全体を斜めに横断するストライプ柄やブラックアウトされたシャークフィン付きのラフランコ―二サイレンサーもこの750Sが最初です。
a0208987_11485392.jpg
a0208987_11490941.jpg
そしてこちらの車両は希少な750Sの中でも更に希少な1975年登録の新車当時から日本にある個体です。ペイントやその他もオリジナルのまま残ったとても良いコンディションの車両です。
a0208987_11493360.jpg
オリジナルペイントと思われるタンクの塗装は黒の部分が少し艶が退けてとても良いビンテージな雰囲気になっています。

a0208987_11495158.jpg
ウインカーなども輸入時に取り付けられた物がそのまま使われています。

a0208987_11500570.jpg
a0208987_11502000.jpg
外観やエンジンのコンディションも申し分ないいいコンディションで車検も29年8月まで付いていてすぐにでも乗り出しできる状態です。
滅多にある車両ではありませんのでオールドグッチをお探しの方、是非ご覧ください。
2017/3/8ご成約ありがとうございました。



# by batmci | 2017-03-06 11:51 | バイク | Comments(0)
2017年 03月 02日
関西出張。
店主今週末4日5日と関西方面に出張いたします。
もちろん店は通常営業しておりますがイタリア車関係でご迷惑おかけすることあるかもしれませんがご容赦ください。
プチ情報:オールドグッチの名車一台入荷しました。近々詳細アップいたしますのでお楽しみに!


# by batmci | 2017-03-02 12:21 | 仕事 | Comments(0)
2017年 02月 26日
今日の作業台。
納車整備や修理など並行して作業進行中です。
a0208987_18301940.jpg
先日ご成約となったドカティスクランブラ―、納車整備開始です。
a0208987_18305028.jpg
軽く点検したところリアショックからオイル漏れあり。ささっと分解してシールの寸法計って只今部品待ちです。その間に他の作業を進めてまいります。
a0208987_18310721.jpg
先日から試乗開始したISOスクーター、走りはするのですがいまいちパワーがありません。点火系やキャブレターも問題なし、マフラーの詰まりもチェックしましたが問題なし、圧縮もそこそこありますがどうにもよくないのでクランクシールの交換含めて総点検でエンジン下ろしました。
a0208987_18313974.jpg
作業待ちで長い間お預かりしていたジレラ150、電装を12Vにアップデートします。当店でも人気のメニューでこれで12VCDI点火になってバッテリーレスで始動性から全体のパワーもアップ旧車でも夜路も安心の仕様になります。
a0208987_18315666.jpg
作業始めれば早いので数時間で作業完了。始動や吹け上がりも問題無く、後は電球を入れ替えて作業は終了。近々納車できると思います。
恒例の春のイタリア出張も日程決まりましたので、これからだんだんと忙しくなりそうです。



# by batmci | 2017-02-26 18:45 | 仕事 | Comments(0)