2014年 06月 04日
謎のガソリンタンク
先日の部品交換会に持って行った部品でカウル一体のガソリンタンクがありました。
会場でも結構見ていく方が多く、このブログを見て海外の方などからも質問を貰うなど結構な反響がありました。
先日の画像ではよくわからない、もっとよく見たいとのご要望がありましたので、せっかっくなので詳細画像公開いたします。
a0208987_1838159.jpg

材質はスチール、マークはParillaですが、これは前オーナーが張った物で、その前はBenelliのマークが張ってありました。
a0208987_18381465.jpg

ヘッドライトケースが取り付けられるようにステーが付いています。ライトの径は標準的な130mm。
a0208987_18383212.jpg

ハンドルの逃げが切ってあるカウル部、頭の切り込みはメーターを見るための物でしょうか。
a0208987_18384480.jpg

上部が分割できるようになっています。バイザーを取り付ける為でしょうか、リップがあります。
a0208987_18385833.jpg

a0208987_18391296.jpg
a0208987_18392738.jpg

裏側はなんとも魚のようであります。ちょっとかわいらしい。
a0208987_18394288.jpg
a0208987_18395938.jpg

前後のステーはこんな感じです。
このタンク、今まで幾多のバイクで試してみましたが、いまだフィットしたバイクに巡り合っておりません。
いつの日かこのタンクがフィットするバイクにめぐりあうまで店に飾っていようと思います。

by batmci | 2014-06-04 19:06 | Comments(2)
Commented by 1 at 2015-07-07 10:31 x
これ・・・? http://guestroom.3.pro.tok2.com/joyfulbike/img/352.jpg
Commented by batmci at 2015-07-08 18:55
情報ありがとうございます。この画像も以前見かけました。確かに同じタンクかもしれませんが、フェラーリに純正で付いていたタンクでは無いと思います。


<< 2014 EGG RUN 開催!      東京部品交換会に出店しました >>