2017年 08月 25日
MotoBecane D45
最近一部で認知度の上がってきたビンテージプチフレンチの一台Motobecane D45が入荷。
a0208987_12110088.jpg

a0208987_12111048.jpg
フロントガーターフォーク、リアリジットのビンテージバイク感たっぷりのフレームに125cc4ストロークサイドバルブエンジンを
搭載したこのモトベカンD45、戦前のバイクエッセンスををギュッと凝縮した感じのとても可愛いバイクです。

a0208987_12111959.jpg
コロンとしたクランクケースが特徴のサイドバルブ125ccのエンジン。真ん中に見えるのは何とクラッチペダル。
左ハンドルに付いたクラッチレバーは通常のバイクと同じなのですがこのペダルを踏んでも操作できるようになっています。
これがなかなか操作するのが楽しいギミックでこのバイクに乗る楽しさの一つです。

a0208987_12115380.jpg
むき出しのアウターフライホイールが見える右側。このフライホイルは排気量にしては結構大きなマスがあって、
この時代の排気量からするとかなりトルクがあるエンジンの特徴を作っています。

a0208987_12114056.jpg
ギアチェンジはハンドチェンジの3速、例の脚クラッチなども使って独特の操作感がとても楽しいです。

a0208987_12113055.jpg
とっても小さなAMAC製のキャブレターですが、意外と安定していてフライホイルのマスもあって安定したアイドリングを保ちます。


a0208987_12120320.jpg
ゆったりとした曲線を描くハンドルバーはもちろんオリジナルの物。華奢なレバーもいい感じです。
ハンドル中央にあるステアリングダンパーノブのモトベカンのロゴもおしゃれ。
タンクキャップはフランス車定番の捩じって固定するタイプ、こちらのデザインもキッチュで可愛いです。

a0208987_12140420.jpg
スロットルもフランス車定番のふっくらしたデザインの巻き上げ式この形状も絶妙におしゃれ。

a0208987_12153263.jpg
フロントのガーターフォークにはダンピング調整用のノブが付いています。もちろんこちらのノブにもモトベカンのロゴが。

a0208987_12154332.jpg
リジットでシンプルなリア周り。独特なデザインのフィッシュテールマフラーはやはりフランスらしい形状。

a0208987_12142192.jpg
これもこの当時のフランス車の特徴、一か所で固定するヘッドライト。こちらは関節のようになっていて上下左右ライトの光軸を調整可能。

a0208987_12143273.jpg
フランス車の定番イエローバルブが付いたヘッドライトはフレンチの定番パーツマーシャル製。
レンズカットや筆記体のマーシャルロゴが雰囲気あります。

a0208987_12145418.jpg
シートはフレンチとしてはちょっと珍しい合皮製。ちょっとやれていますがいい味出ています。

a0208987_12150645.jpg
モトベカンの”M”のプレス打ち抜きの入ったキャリアがこれまたおしゃれ。

a0208987_12152054.jpg
テールランプはフレンチ定番のキッチュでコロンとしたアルミ製。

a0208987_12155292.jpg
a0208987_12160118.jpg
この年代の125ccとしては意外によく走り、街乗りにも使えるぐらいの実用性があってこのビンテージならではのデザイン。
ビンテージバイクに乗ってみたいけど大きいのはどうか思っている方、可愛いビンテージに乗りたいという方にお勧めの車両です。
ご興味の方お気軽にお問い合わせお待ちしております。



by batmci | 2017-08-25 12:17 | バイク | Comments(0)


<< Moulton 入荷。      今日の作業台。 >>