2017年 11月 03日
今日の作業台。
11月に入って今年もう残り2カ月ということで今年もあっという間に過ぎてしまった感がある店主です。
秋のイベント、モトイタリアーノも終わり、あと残るイベントは11月19日にある”さいたまちっちゃいものツーリング”
と12月3日に行われるサイドウエイトロフィーで今年も終了です。そんな中イベントに向けての作業や修理、
納車整備で相変わらず忙しくさせていただいております。
a0208987_18175840.jpg
こちらはエンジンのオイル漏れ他でお預かりしたモトビ250SS、モトビは作業性が良いのでとりあえずここまではささっと分解。
必要な部品の手配をして部品待ちとなりました。
a0208987_18185047.jpg
納車整備中のマイコレッタ、一回目の試乗も終わり、少し気になるフロントブレーキ回りを分解整備です。
乗った感じは、安定感がありクイックでは無いけどスピードに乗る感じがさすがドイツ車という感じです。
a0208987_18183484.jpg
ご契約頂いていたもののペイントの補修作業で待ちになっていたモトグッチアイローネ、塗装が上がってきて
作業開始です。
a0208987_18185930.jpg
ストロネロ・レゴラリータはオンロード向きにタイヤを交換。前後19インチなので当店取り扱いのICTタイヤを装着しました。

a0208987_18191622.jpg
MI-VAL175SSはエンジンの点検で入庫。簡単にチェック後試乗して問題点を確認、細々とセッティングなど変更して
組み上げ完了。
a0208987_18190603.jpg
一緒にこの間の出張で仕入れてきた50年代MI-VALロゴ入りのVDOメーターを装着。メーターがいいとやはり締まります。
a0208987_18175078.jpg
納車に時間が掛っているスプリングラスティング200、エンジン腰上OH終わったところでラバーマウントになっているエンジンマウントの劣化を発見。エンジンを下ろしました。
a0208987_18194304.jpg
なかなか見れないエンジンマウント部、下側4個、上側1個の5点でエンジンを支えるようになっています。


a0208987_18033765.jpg
こちらがエンジンマウント。なんと日本の規格でドンピシャの物がありました。安心の日本製です。
a0208987_18034809.jpg
補機類が付いていないスプリングラスティングのエンジン。とても60年以上前のエンジンには見えない綺麗なデザインです。
a0208987_18035678.jpg
a0208987_18040512.jpg
a0208987_18041471.jpg
調子に乗って一杯写真を撮ってしまいました。
a0208987_18042292.jpg
その後順調に組み上がりエンジン始動確認。エンジンマウントがしゃきっとしてピストンも新品、とてもいい感じのエンジンになりました。
これで慣らし運転後最終点検してもうすぐ納車出来そうです。




by batmci | 2017-11-03 18:38 | 仕事 | Comments(0)


<< 第四回さいたまちっこいものツー...      台風一過試乗三昧。 >>