カテゴリ:バイク( 114 )

2017年 11月 11日
Moto Guzzi V7 Sport 入荷。
久々にオールドグッチの中でも誰もが憧れる一台、Moto Guzzi V7 Sport が入荷。
a0208987_14381417.jpg
a0208987_14382612.jpg
V7スポルトは、それまでのループフレームからリノ・トンティが新設計したフレームを採用し、
重心化を図るためにそれまでのダイナモ発電器を背負うエンジンからAC発電器に変更されたエンジンを搭載。
このデザインは後に長きにわたって続くモトグッチVツインの基本デザインとな重要なモデルです。
と、ご説明しましたが、スペックなどは御存じの方がほとんどと思いますので現車のコンディションをご紹介いたします。
今回ご紹介する車両はUS仕様、年式は1973年、日本での初年度登録が1990年、前オーナー様にて大事に乗られていた車両です。
車検は今年8月に取得しておりますので平成31年8月までの車検付き。全体のコンディションはほぼノーマル、
エンジンはノーマルの状態で大きなダメージも無く良い状態だと思います。
a0208987_14384031.jpg
a0208987_14385020.jpg
a0208987_14390231.jpg
a0208987_14401569.jpg

a0208987_14402724.jpg
a0208987_14403997.jpg
エンジン回りはスッキリとしていて小さな傷はあるものの、しっかりと大事にされていたであろう思われる綺麗なコンディションです。
電装系がダイナのトランジスタに変えられている以外はほぼノーマルです。
a0208987_14405124.jpg
メーター周りのコンディションも良いです。ウインカーは日本で取り付けられた物です。
a0208987_14410147.jpg
トマゼリのレバーやデイトナスロットル、オリジナルのワッフルグリップ、CEV169スイッチなどハンドル回りもとてもいい状態です。
a0208987_14411146.jpg
US仕様なのでマイルメーターとなっています。距離は24208マイル。インジケーターランプのステッカーも良く残っています。
a0208987_14413416.jpg
a0208987_14412311.jpg
a0208987_14414415.jpg
タンクとサイドカバーはリペイントされています。キズやへこみも無し、凄く綺麗な状態です。
a0208987_14415251.jpg
シートも破れややれも無くとても良い状態です。
a0208987_14420534.jpg
シャークフィンマフラーももちろんオリジナル。
a0208987_14421771.jpg
テールレンズがライトケースに覆いかぶさっているUS仕様のテールレンズもしっかり付いています。
a0208987_14423021.jpg
a0208987_14424256.jpg
今まで前オーナーにて大事に乗られていた車両で車検もほぼ二年弱残っていて、
簡単な整備点検で即乗り出し出来そうなコンディションです。
乗られれている方がなかなか手放さないためなかなか売り物が出ない車両です。お探しの方是非ご検討ください。



by batmci | 2017-11-11 15:39 | バイク | Comments(0)
2017年 10月 21日
Bultaco Mercurio 155 mod.9
連日の新入荷情報となります、スペイン製ブルタコのメルキュリオ155が入荷。
a0208987_18051364.jpg
a0208987_18052244.jpg
1963年から66年までスペインで作られたブルタコ・メルキュリオ155です。
2ストローク、57X60の153.1ccで11.6CVというエンジンスペック。
91Kgという軽量な車体できびきび軽快に走ります。

a0208987_18053110.jpg
a0208987_18053905.jpg
a0208987_18081041.jpg
シンプルな造形のエンジンですが、エキパイの太さがいかにも走りそうな迫力あります。

a0208987_18055008.jpg
キャブレターはオリジナルから現代のデロルトに交換され安定度もアップしています。
a0208987_18060185.jpg
ハンドルはオリジナルがプレス製のちょっと変わったハンドルが付くのですが、デザイン的にいまいちだったので、
偶然ぴったり付いたチネリ製のハンドルに交換してスポーティーなポジションになり高級感もアップ。
a0208987_18061016.jpg
多分レストア時に0に戻されたか新品であろうメーター。現在は1182Kmを指しています。
a0208987_18061633.jpg
シンプルに丸いタンクはとても可愛い作りです。タンクキャップのデザインも素敵です。
a0208987_18062566.jpg
多分新品のシートASSY、広い座面でちょっと硬めの座り心地で快適。
a0208987_18063592.jpg
シート後ろに付いているのはオイルやプラグなどを入れるための後付けした物です。リアフェンダー下に付いたアルミ製の泥よけの
キッチュな質感がとてもバイクに合っていて可愛らしいです。
a0208987_18064513.jpg
a0208987_18065441.jpg
スペインのバイク、特にロードバイクというとあまり馴染みが無いと思いますが、以前販売したブルタコメトラーラも含め
実際のってみるととても軽快でダイレクト感があり、ハンドリングも良くてとてもいいバイクだと思います。
2ストローク好きの方には自信を持ってお勧めできる一台、是非ご覧ください。





by batmci | 2017-10-21 12:00 | バイク | Comments(0)
2017年 10月 20日
MV Agusta 175 CSGT
1950年代MVの主力モデル175CSシリーズの一台175CSGTが入荷。
a0208987_16380655.jpg
a0208987_16381858.jpg
MV AGUSTA 175 CSGTは1957年に約500台のみ生産された希少車、エンジンは同年に生産されたスポーツモデルCS57と同じ車体とエンジンのヘッドのみ前年まで生産されたCSTLのヘッドを用いグランツーリスモ仕様に仕上げたモデルです。

a0208987_16384989.jpg
a0208987_16385890.jpg
エンジンはディスコボランテで有名なCSSを源流とするチェーン駆動のOHC、ボア・ストロークは59.5X62mmの172.3cc
キャブレターはデロルトUA、電装はダイナモ仕様です。
a0208987_16391939.jpg
a0208987_16392790.jpg
イタリア車独特のえらの張ったタンクはエッジの利いた独特のデザイン。容量は14Lとやや大ぶり。
こちら日本に入荷してからカスタムバイクのペイントで有名なStupid Crownさんで塗装していただきました。
ペイントの質はもちろん、フリーハンドで入れていただいたゴールドラインがとてもいい感じです。
a0208987_16393730.jpg
ハンドルはちょっと変わったデザインのベルリッキ製の専用品。当時としては珍しいバーエンドがクローズドになっているのが特徴です。
スロットルも一般的なSuper pratic BではなくSportが付いています。
a0208987_16394779.jpg
メーターは純正のVDOがちゃんと付いています。
a0208987_16395610.jpg
シートは張り替え済み、少しソフトで乗った感じもよいです。
a0208987_16400383.jpg
バッジもしっかり付いています。
a0208987_16401332.jpg
a0208987_16402496.jpg
かなりオリジナル度が高いレストアがされていてエンジンも問題無く大きな整備も無く乗れそうな車両です。
ですが、もちろん念には念を入れてじっくり整備して納車いたします。
175ccとしては比較的大柄な車両で安定して走れそうで長距離ツーリングなどには良い車両だと思います。
生産台数の少なさからも貴重なMVの一台、是非一度ご覧ください。



by batmci | 2017-10-20 17:44 | バイク | Comments(0)
2017年 10月 05日
Motobecane MB1
1920年代にフランスで造られたモトベカンMB1のご紹介。
a0208987_11515762.jpg
a0208987_11520633.jpg
正確な年式は不明ですが1920年代中期にフランスで造られたMotobecane MB1 2ストローク175ccでギアボックスやクラッチなども無いダイレクトドライブのまさにクラッシックバイクと言えるバイクです。
a0208987_11521647.jpg
a0208987_11534934.jpg
始動はディコンプレッサーレバーを作動させてペダルを漕ぎ、勢いがついたところでレバーを始動側にしてエンジンを掛けます。
その後はそのまま走行というプリミティブなバイクです。
a0208987_11523075.jpg
ガーターフォークとも違うリンク式のフロントフォークが時代を感じさせます。
a0208987_11523848.jpg
もちろんバッテリーなど無く、発電機能も無いのでホーンはラッパ、ライトはカーバイトランプです。
a0208987_11524537.jpg
サスペンションが付いた凝った造りのカーバイトランプ。
a0208987_11525229.jpg
軽め穴が開いたフレームや大きなスプリングなどなかなか雰囲気のあるサドルシート。サドルも経年変化がいい味出しています。
a0208987_11530399.jpg
a0208987_11531390.jpg
現代の交通事情ではなかなか街中の走行は難しいバイクではありますが、郊外やリゾート地などの信号などあまりないところで走らせたり、
店舗などのディスプレイにとてもいい車両だと思います。雰囲気の良いアンティークとしても価値のある一品だと思います。
ご興味の方是非一度ご覧ください。



by batmci | 2017-10-05 12:11 | バイク | Comments(0)
2017年 09月 28日
2017秋のイタリア出張 最終日。
秋の出張最後の仕事は仕入れたバイクの送り出し作業です。
今回、最終日に設定出来たことでぎりぎりで仕入れたバイクも発送出来て気持ちもスッキリ良かったです。
そんな中から一部紹介。
a0208987_18245516.jpg
a0208987_18250226.jpg
1969年頃のMotobi 125 Sport Special オリジナルコンディションです。
60年代イタリアンで当店一押しのモトビ、125なので維持費も掛らず動力性能も充分で楽しく乗れるバイクです。
a0208987_18243372.jpg
a0208987_18244084.jpg
MV AGUSTA 175 CSTL OHCエンジンを搭載した50年代MVの中でも造りの良いモデル175CSTL オリジナルコンディションです。
大変風格のあるよい状態で、これをこのまま機関をきっちり整備したら、レストア物には無い凄く良い雰囲気になると思います。
a0208987_18241771.jpg
a0208987_18242672.jpg
Moto Guzzi Airone Turismo レストア済みです。前回入荷分もすぐにご成約となったアイローネ、今回は一台のみ確保いたしました。
キャブレターがスポルトに付くSSI25が付いてアップグレードされています。しっかりした物をお探しの方にお勧めの車両です。
a0208987_18244798.jpg
Moto Guzzi Galletto 200 前回入荷時多くのお問い合わせ頂いたガレット、何とか一台確保いたしました。
コンディションは上々でしっかり乗って頂けると思います。

以上一部ですが次回入荷予定の車両です。入荷は11月中旬以降になると思います。
お気になる車両ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。皆様のお問い合わせお待ちしています。






by batmci | 2017-09-28 18:48 | バイク | Comments(0)
2017年 08月 30日
Moulton 入荷。
当店では少しだけですがビンテージな自転車も扱っています。そしてたまにビンテージモールトンも入荷しますが今回まとまって入荷したのでご紹介。
a0208987_12541346.jpg
まずはモールトン・ミニ ノーマルのFフレームから一回り小さな可愛いモールトンです。17/9/2ご成約ありがとうございました。
a0208987_12544593.jpg
リアショックが後のトラスフレームとカンチレバーになったモールトンMK3
レストア済みで綺麗な車両です。17/9/3ご成約ありがとうございました。
a0208987_12545893.jpg
当時は廉価版として作られたモールトン・スピード リアキャリアなどもちゃんと残っていて実用性の高い仕様になっています。
17/9/3ご成約ありがとうございました。
a0208987_12551264.jpg
最後にフレームが前後に分割出来るStwaway こちらはなかなかにレアなモデルです。
これらモールトンはヤフオク!にも出品中です、ご興味の方是非一度ご確認くださいませ。


by batmci | 2017-08-30 13:10 | バイク | Comments(0)
2017年 08月 25日
MotoBecane D45
最近一部で認知度の上がってきたビンテージプチフレンチの一台Motobecane D45が入荷。
a0208987_12110088.jpg

a0208987_12111048.jpg
フロントガーターフォーク、リアリジットのビンテージバイク感たっぷりのフレームに125cc4ストロークサイドバルブエンジンを
搭載したこのモトベカンD45、戦前のバイクエッセンスををギュッと凝縮した感じのとても可愛いバイクです。

a0208987_12111959.jpg
コロンとしたクランクケースが特徴のサイドバルブ125ccのエンジン。真ん中に見えるのは何とクラッチペダル。
左ハンドルに付いたクラッチレバーは通常のバイクと同じなのですがこのペダルを踏んでも操作できるようになっています。
これがなかなか操作するのが楽しいギミックでこのバイクに乗る楽しさの一つです。

a0208987_12115380.jpg
むき出しのアウターフライホイールが見える右側。このフライホイルは排気量にしては結構大きなマスがあって、
この時代の排気量からするとかなりトルクがあるエンジンの特徴を作っています。

a0208987_12114056.jpg
ギアチェンジはハンドチェンジの3速、例の脚クラッチなども使って独特の操作感がとても楽しいです。

a0208987_12113055.jpg
とっても小さなAMAC製のキャブレターですが、意外と安定していてフライホイルのマスもあって安定したアイドリングを保ちます。


a0208987_12120320.jpg
ゆったりとした曲線を描くハンドルバーはもちろんオリジナルの物。華奢なレバーもいい感じです。
ハンドル中央にあるステアリングダンパーノブのモトベカンのロゴもおしゃれ。
タンクキャップはフランス車定番の捩じって固定するタイプ、こちらのデザインもキッチュで可愛いです。

a0208987_12140420.jpg
スロットルもフランス車定番のふっくらしたデザインの巻き上げ式この形状も絶妙におしゃれ。

a0208987_12153263.jpg
フロントのガーターフォークにはダンピング調整用のノブが付いています。もちろんこちらのノブにもモトベカンのロゴが。

a0208987_12154332.jpg
リジットでシンプルなリア周り。独特なデザインのフィッシュテールマフラーはやはりフランスらしい形状。

a0208987_12142192.jpg
これもこの当時のフランス車の特徴、一か所で固定するヘッドライト。こちらは関節のようになっていて上下左右ライトの光軸を調整可能。

a0208987_12143273.jpg
フランス車の定番イエローバルブが付いたヘッドライトはフレンチの定番パーツマーシャル製。
レンズカットや筆記体のマーシャルロゴが雰囲気あります。

a0208987_12145418.jpg
シートはフレンチとしてはちょっと珍しい合皮製。ちょっとやれていますがいい味出ています。

a0208987_12150645.jpg
モトベカンの”M”のプレス打ち抜きの入ったキャリアがこれまたおしゃれ。

a0208987_12152054.jpg
テールランプはフレンチ定番のキッチュでコロンとしたアルミ製。

a0208987_12155292.jpg
a0208987_12160118.jpg
この年代の125ccとしては意外によく走り、街乗りにも使えるぐらいの実用性があってこのビンテージならではのデザイン。
ビンテージバイクに乗ってみたいけど大きいのはどうか思っている方、可愛いビンテージに乗りたいという方にお勧めの車両です。
ご興味の方お気軽にお問い合わせお待ちしております。



by batmci | 2017-08-25 12:17 | バイク | Comments(0)
2017年 08月 08日
Prester Jonghi 100
とてもおしゃれで可愛い戦前のフランス車Prester Jongi 100 が入荷。
a0208987_11483721.jpg
a0208987_11484943.jpg
このPresterと言うメーカー、1930年から1957年までフランスにあったメーカーでこのJonghiというモデルは1935年から製造されていたようです。レースにも積極的に参加していたようで戦前にDOHCのエンジンを搭載したレーサーなども作っているしっかりしたメーカーのようです。こちらに詳しい解説がありますのでご参照ください。
a0208987_11500155.jpg
エンジンは2ストロークツインエキゾーストの単気筒100cc、ギアは3速。
a0208987_11501311.jpg
シフトレバーが横方向に飛び出しているギアチェンジメカニズムが独創的。
a0208987_11502707.jpg
クラッチはクランクシャフト側に付いているのが目を引くエンジン右側。シンプルながらしっかりした造りのエンジンです。

a0208987_11493481.jpg
多分オプションと思われるスピードメーターが付いたハンドル回り。タンクキャップはフランス車独特の捻って締めるタイプ。
a0208987_11494516.jpg
a0208987_11511861.jpg
こちらもフランス車に多いデザイン、ヘッドライトが一本のボルトで固定されています。
a0208987_11510005.jpg
むき出しのスピードドライブギアとスピードケーブルの蛇腹が正に戦前車の雰囲気。
a0208987_11513400.jpg
優美なカーブを持ったフィッシュテールのマフラーもフランス車特有のデザイン、おしゃれです。
a0208987_11514409.jpg
テールランプもフランス車に多く使われたモノ、雰囲気抜群。
a0208987_11491476.jpg
a0208987_11490219.jpg
最近少しずつ輸入してきて、当店のお客様の中でちょっとだけ認知され始めたプチフレンチバイク、
リジット/ガーターの車体に小さなエンジンで軽快に走り、デザインも可愛くてちょっとその辺に置いていても絵になり
そしてほとんどの人が見たことないぐらい珍しいとても魅力的なバイクです。
ただ、なかなかいい個体が見つからないのが悩みで、これぐらいのコンディションの物はかなりレアです。
ご興味の方、是非一度ご覧ください、本当に可愛いです。



by batmci | 2017-08-08 12:18 | バイク | Comments(0)
2017年 07月 21日
新入荷速報。
昨日、ヨーロッパから40Ftコンテナ到着。今回ほんの少数ですが珍しいヨーロッパ車が数台入荷しました。
まだ値段等決まっていませんがとりあえず画像のみご紹介。
a0208987_15291143.jpg
MV AGUSTA 175 CSGT

a0208987_15292196.jpg
Moto Prester Jonge 100
a0208987_15293056.jpg
Moto Confort 125
a0208987_15294001.jpg
Motobecane D45
a0208987_15294926.jpg
Tura Turismo

などどれも超個性的なものばかりです。
当店以外ではめったに見ることないと思います是非ご覧くださいませ。



by batmci | 2017-07-21 16:07 | バイク | Comments(0)
2017年 07月 14日
Moto Guzzi 125 2c
日本では結構レアな80年代スモールモトグッチ、125 2cが入荷しました。
a0208987_16564833.jpg
a0208987_16571157.jpg
この125 2c、この時期同じグループであったベネリの250cc4気筒ベネリクワトロと同じエンジンを使って作られたモトグッチ254と共通のデザインの車体に250の4気筒の半分にしたようなエンジンを持つなかなか面白いバイクです。
a0208987_16591676.jpg
a0208987_16573769.jpg
a0208987_16594394.jpg
a0208987_16574924.jpg
エンジンは125ccOHCツイン、ツインキャブ、始動がセルのみという当時のイタリア車にしては思い切ったデザインです。
a0208987_16580838.jpg
254ではタンクにメーターが収まりますがこちらは普通にV50辺りのメーターを流用しています。
a0208987_16595456.jpg
グッチ好きには見慣れたメーター周りです。
a0208987_16581966.jpg
タンクは樹脂製のカバーで覆われていて黒い部分は蓋になっておりボンネットを開けるように開けると中にガソリンタンクと小物入れがあります。
a0208987_16583221.jpg
全体的に面とシャープなラインを組み合わた彫刻的ともいえるデザイン。
どこにもなかったイタリア人にしかできないであろうデザインは今でも新鮮に見えます。
a0208987_16584344.jpg
a0208987_16590187.jpg
シートやテール周りのデザイン車のデザインにも通じるウイングのようにエッジが利いていて80年代の雰囲気がプンプンしています。
a0208987_16572256.jpg
a0208987_16570032.jpg
乗り味は125ccと言えどどっしりしたグッチらしい走りで、同時期の日本車とは全然違います。
個性的なデザインで気軽にも乗れるありそうでなかなかないバイクです。気軽な足としても楽しく乗れると思いますので
人とは違ったエッジの利いたバイクをお探しの方是非一度ご覧ください。



by batmci | 2017-07-14 17:22 | バイク | Comments(0)