カテゴリ:バイク( 109 )

2017年 08月 30日
Moulton 入荷。
当店では少しだけですがビンテージな自転車も扱っています。そしてたまにビンテージモールトンも入荷しますが今回まとまって入荷したのでご紹介。
a0208987_12541346.jpg
まずはモールトン・ミニ ノーマルのFフレームから一回り小さな可愛いモールトンです。17/9/2ご成約ありがとうございました。
a0208987_12544593.jpg
リアショックが後のトラスフレームとカンチレバーになったモールトンMK3
レストア済みで綺麗な車両です。17/9/3ご成約ありがとうございました。
a0208987_12545893.jpg
当時は廉価版として作られたモールトン・スピード リアキャリアなどもちゃんと残っていて実用性の高い仕様になっています。
17/9/3ご成約ありがとうございました。
a0208987_12551264.jpg
最後にフレームが前後に分割出来るStwaway こちらはなかなかにレアなモデルです。
これらモールトンはヤフオク!にも出品中です、ご興味の方是非一度ご確認くださいませ。


by batmci | 2017-08-30 13:10 | バイク | Comments(0)
2017年 08月 25日
MotoBecane D45
最近一部で認知度の上がってきたビンテージプチフレンチの一台Motobecane D45が入荷。
a0208987_12110088.jpg

a0208987_12111048.jpg
フロントガーターフォーク、リアリジットのビンテージバイク感たっぷりのフレームに125cc4ストロークサイドバルブエンジンを
搭載したこのモトベカンD45、戦前のバイクエッセンスををギュッと凝縮した感じのとても可愛いバイクです。

a0208987_12111959.jpg
コロンとしたクランクケースが特徴のサイドバルブ125ccのエンジン。真ん中に見えるのは何とクラッチペダル。
左ハンドルに付いたクラッチレバーは通常のバイクと同じなのですがこのペダルを踏んでも操作できるようになっています。
これがなかなか操作するのが楽しいギミックでこのバイクに乗る楽しさの一つです。

a0208987_12115380.jpg
むき出しのアウターフライホイールが見える右側。このフライホイルは排気量にしては結構大きなマスがあって、
この時代の排気量からするとかなりトルクがあるエンジンの特徴を作っています。

a0208987_12114056.jpg
ギアチェンジはハンドチェンジの3速、例の脚クラッチなども使って独特の操作感がとても楽しいです。

a0208987_12113055.jpg
とっても小さなAMAC製のキャブレターですが、意外と安定していてフライホイルのマスもあって安定したアイドリングを保ちます。


a0208987_12120320.jpg
ゆったりとした曲線を描くハンドルバーはもちろんオリジナルの物。華奢なレバーもいい感じです。
ハンドル中央にあるステアリングダンパーノブのモトベカンのロゴもおしゃれ。
タンクキャップはフランス車定番の捩じって固定するタイプ、こちらのデザインもキッチュで可愛いです。

a0208987_12140420.jpg
スロットルもフランス車定番のふっくらしたデザインの巻き上げ式この形状も絶妙におしゃれ。

a0208987_12153263.jpg
フロントのガーターフォークにはダンピング調整用のノブが付いています。もちろんこちらのノブにもモトベカンのロゴが。

a0208987_12154332.jpg
リジットでシンプルなリア周り。独特なデザインのフィッシュテールマフラーはやはりフランスらしい形状。

a0208987_12142192.jpg
これもこの当時のフランス車の特徴、一か所で固定するヘッドライト。こちらは関節のようになっていて上下左右ライトの光軸を調整可能。

a0208987_12143273.jpg
フランス車の定番イエローバルブが付いたヘッドライトはフレンチの定番パーツマーシャル製。
レンズカットや筆記体のマーシャルロゴが雰囲気あります。

a0208987_12145418.jpg
シートはフレンチとしてはちょっと珍しい合皮製。ちょっとやれていますがいい味出ています。

a0208987_12150645.jpg
モトベカンの”M”のプレス打ち抜きの入ったキャリアがこれまたおしゃれ。

a0208987_12152054.jpg
テールランプはフレンチ定番のキッチュでコロンとしたアルミ製。

a0208987_12155292.jpg
a0208987_12160118.jpg
この年代の125ccとしては意外によく走り、街乗りにも使えるぐらいの実用性があってこのビンテージならではのデザイン。
ビンテージバイクに乗ってみたいけど大きいのはどうか思っている方、可愛いビンテージに乗りたいという方にお勧めの車両です。
ご興味の方お気軽にお問い合わせお待ちしております。



by batmci | 2017-08-25 12:17 | バイク | Comments(0)
2017年 08月 08日
Prester Jonghi 100
とてもおしゃれで可愛い戦前のフランス車Prester Jongi 100 が入荷。
a0208987_11483721.jpg
a0208987_11484943.jpg
このPresterと言うメーカー、1930年から1957年までフランスにあったメーカーでこのJonghiというモデルは1935年から製造されていたようです。レースにも積極的に参加していたようで戦前にDOHCのエンジンを搭載したレーサーなども作っているしっかりしたメーカーのようです。こちらに詳しい解説がありますのでご参照ください。
a0208987_11500155.jpg
エンジンは2ストロークツインエキゾーストの単気筒100cc、ギアは3速。
a0208987_11501311.jpg
シフトレバーが横方向に飛び出しているギアチェンジメカニズムが独創的。
a0208987_11502707.jpg
クラッチはクランクシャフト側に付いているのが目を引くエンジン右側。シンプルながらしっかりした造りのエンジンです。

a0208987_11493481.jpg
多分オプションと思われるスピードメーターが付いたハンドル回り。タンクキャップはフランス車独特の捻って締めるタイプ。
a0208987_11494516.jpg
a0208987_11511861.jpg
こちらもフランス車に多いデザイン、ヘッドライトが一本のボルトで固定されています。
a0208987_11510005.jpg
むき出しのスピードドライブギアとスピードケーブルの蛇腹が正に戦前車の雰囲気。
a0208987_11513400.jpg
優美なカーブを持ったフィッシュテールのマフラーもフランス車特有のデザイン、おしゃれです。
a0208987_11514409.jpg
テールランプもフランス車に多く使われたモノ、雰囲気抜群。
a0208987_11491476.jpg
a0208987_11490219.jpg
最近少しずつ輸入してきて、当店のお客様の中でちょっとだけ認知され始めたプチフレンチバイク、
リジット/ガーターの車体に小さなエンジンで軽快に走り、デザインも可愛くてちょっとその辺に置いていても絵になり
そしてほとんどの人が見たことないぐらい珍しいとても魅力的なバイクです。
ただ、なかなかいい個体が見つからないのが悩みで、これぐらいのコンディションの物はかなりレアです。
ご興味の方、是非一度ご覧ください、本当に可愛いです。



by batmci | 2017-08-08 12:18 | バイク | Comments(0)
2017年 07月 21日
新入荷速報。
昨日、ヨーロッパから40Ftコンテナ到着。今回ほんの少数ですが珍しいヨーロッパ車が数台入荷しました。
まだ値段等決まっていませんがとりあえず画像のみご紹介。
a0208987_15291143.jpg
MV AGUSTA 175 CSGT

a0208987_15292196.jpg
Moto Prester Jonge 100
a0208987_15293056.jpg
Moto Confort 125
a0208987_15294001.jpg
Motobecane D45
a0208987_15294926.jpg
Tura Turismo

などどれも超個性的なものばかりです。
当店以外ではめったに見ることないと思います是非ご覧くださいませ。



by batmci | 2017-07-21 16:07 | バイク | Comments(0)
2017年 07月 14日
Moto Guzzi 125 2c
日本では結構レアな80年代スモールモトグッチ、125 2cが入荷しました。
a0208987_16564833.jpg
a0208987_16571157.jpg
この125 2c、この時期同じグループであったベネリの250cc4気筒ベネリクワトロと同じエンジンを使って作られたモトグッチ254と共通のデザインの車体に250の4気筒の半分にしたようなエンジンを持つなかなか面白いバイクです。
a0208987_16591676.jpg
a0208987_16573769.jpg
a0208987_16594394.jpg
a0208987_16574924.jpg
エンジンは125ccOHCツイン、ツインキャブ、始動がセルのみという当時のイタリア車にしては思い切ったデザインです。
a0208987_16580838.jpg
254ではタンクにメーターが収まりますがこちらは普通にV50辺りのメーターを流用しています。
a0208987_16595456.jpg
グッチ好きには見慣れたメーター周りです。
a0208987_16581966.jpg
タンクは樹脂製のカバーで覆われていて黒い部分は蓋になっておりボンネットを開けるように開けると中にガソリンタンクと小物入れがあります。
a0208987_16583221.jpg
全体的に面とシャープなラインを組み合わた彫刻的ともいえるデザイン。
どこにもなかったイタリア人にしかできないであろうデザインは今でも新鮮に見えます。
a0208987_16584344.jpg
a0208987_16590187.jpg
シートやテール周りのデザイン車のデザインにも通じるウイングのようにエッジが利いていて80年代の雰囲気がプンプンしています。
a0208987_16572256.jpg
a0208987_16570032.jpg
乗り味は125ccと言えどどっしりしたグッチらしい走りで、同時期の日本車とは全然違います。
個性的なデザインで気軽にも乗れるありそうでなかなかないバイクです。気軽な足としても楽しく乗れると思いますので
人とは違ったエッジの利いたバイクをお探しの方是非一度ご覧ください。



by batmci | 2017-07-14 17:22 | バイク | Comments(0)
2017年 06月 16日
Harley Davidson Sprint 250 入荷。
大変良いオリジナルコンディションを保った1965年式Herley Davidson Sprint 250が入荷しました。
a0208987_13270394.jpg
a0208987_13280391.jpg

a0208987_13291928.jpg
a0208987_13290287.jpg
エンジンは水平OHVの250ccギアは4速の仕様です。簡単に始動確認したところ異音や煙など無く
比較的簡単な整備で乗り出しできそうな感じです。
a0208987_13293419.jpg
a0208987_13301181.jpg
a0208987_13302141.jpg
メーターはアメリカ仕様のマイルメーターです。ヘッドライトも当時のアメリカ仕様のシールドビーム仕様になっています。
a0208987_13284841.jpg
a0208987_13294492.jpg
a0208987_13304673.jpg
タンクなどの塗装もオリジナルのままいい状態を保っています。
a0208987_13290528.jpg
a0208987_13295750.jpg
シートはスポンジがやれているのでこちらは将来的には手を入れた方が良いでしょう。
a0208987_13303763.jpg
a0208987_13281986.jpg
a0208987_13273313.jpg
こちらの車両はかなり以前(1989年)に輸入されて一度も登録されずに保管されていた車両で、当時の通関証明や現地タイトル、カタログ、マニュアルなども付属しています。先にも申したようにオリジナルでないところはサイレンサーぐらいでかなりオリジナル度が高い車両です。
比較的簡単に乗り出しできそうで価格も格安となっておりますのでシングルハーレーや楽なポジションのビンテージバイクなどお探しの方には持ってこいだと思います。当店ではなかなか入荷しないタイプのバイクですのでお探しの方是非ご覧ください。


by batmci | 2017-06-16 13:54 | バイク | Comments(0)
2017年 06月 07日
Moto Guzzi Airone Turismo
レストア済みで大変コンディションの良いモトグッチ.アイローネツーリスモが入荷しました。
a0208987_17423043.jpg
a0208987_17424102.jpg
当店でも大変人気が高く、お乗りの方が手放さないもので常に入荷よりリクエストの方が多いアイローネ、
やっと一台店頭販売に出すことができました。今回販売するのは比較的後年式のツーリスモ、
レストア後それなりに走行され少し落ち着いたコンディションの個体です。

a0208987_17425822.jpg
a0208987_17431094.jpg
a0208987_17432623.jpg
シングルグッチと言えばこのベーコンスライサー、これが回っているのを見ながら乗るのがこのバイクの楽しみの一つです。それともう一つの特徴がステップの後ろにある踵で踏むリアブレーキ。一見操作しにくいようにも思われますが、これがなかなか以外にすぐに慣れて、一旦慣れるととても扱いやすくなるほどと思う操作性です。

a0208987_17433848.jpg
a0208987_17434836.jpg
エンジンはキャブレターも含め全くのオリジナルスペックでスッキリとした状態です。軽く始動確認しましたところ特に大きな問題もなく
通常整備で充分に乗り出せそうです。いままで何台もアイローネは販売してきましたが電機系も含め本当に丈夫なエンジンです。


a0208987_17440133.jpg
マフラーはオリジナルと同じデザインのラフランコ―二製サイレンサーが付いています。
a0208987_17443171.jpg
かなり凝った作りで部品単体で買うと高価な純正のスピードメータードライブもちゃんと付いています。
a0208987_18034488.jpg
スピードメーターは汎用品ですがモトグッチのロゴ入りのデザインもマッチした良い物が付いています。

a0208987_17444143.jpg
アルミ製のクイックリリースタンクキャップ付きです。

a0208987_17445079.jpg
タンクのラインも綺麗でいい雰囲気。

a0208987_17450129.jpg
リアキャリアも奇麗についています。ご希望の方にはこの上に乗せることができるシートもお付けいたします。

a0208987_17451293.jpg
テールランプは後年の汎用品となっています。オリジナルと同じリプロの部品もありますので交換はご相談にて。

a0208987_17452584.jpg
a0208987_17453499.jpg
初めにも申したようにとてもリクエストを多く頂くアイローネ、頑張って探して今回2台入荷いたしましたが、
一台は入荷前に売約となって現在一台のみの在庫です。きっちり整備付きでお渡しの安心してお乗りいただける車両に仕上げますので
後々のメンテナンスも含めて安心して乗れる車両をお探しの方是非一度ご覧ください。
2017/6/8ペンディング頂きました。


by batmci | 2017-06-07 18:24 | バイク | Comments(0)
2017年 05月 25日
Capriolo 75 Turisumo 初期型
オリジナルかつとても良い状態のカプリオーロ75ツーリスモが入荷しました。
a0208987_18215016.jpg
a0208987_18223416.jpg
50年代初頭のイタリアで人気のあったピッコロイタリアンの一台、Capriolo 75 Turisumoが入荷。イタリアと言ってもオーストリア近くのトレントと言う街で作られていたカプリオーロ、イタリアンの中でもプレスのチャンネルフレームなどドイツ系に近い色々な特徴を持つ造りのバイクです。
a0208987_18235047.jpg

a0208987_18231674.jpg
エンジンはオールアルミ製4ストローク縦置きクランク、フェイスカム駆動のOHC75ccというかなり特殊なエンジンです。たかだか75ccの実用車にここまでのこだわりは凄いと思います。

a0208987_18232744.jpg
これまた特徴的なハート型ヘッドカバーがとても可愛いです。右下に見えるのはシフトインジケーター。他にも一体型クランクケースや真鍮製フライホイールを採用するなどこの排気量のエンジンとしてはとてもコストのかかった作りです。

a0208987_18230378.jpg
ハンドルはカプリオーロ専用のもので幅の広いのがツーリスモの特徴。

a0208987_18250525.jpg
シャープなデザインのレバーも専用品です。アクセルはスッキリしたデザインの巻き上げ式。

a0208987_18251809.jpg
当時はオプションだったメーターのメーター穴の部分に入るのはタックスホルダーになった当時の社外パーツです。こちらは結構レアパーツ。

a0208987_18245213.jpg
グリップも当時のまま綺麗に残っています。バックミラーは視認性よりデザインでチョイスした物が付いています。

a0208987_18241544.jpg
a0208987_18233890.jpg
a0208987_18242803.jpg
a0208987_18240591.jpg
a0208987_18224788.jpg
a0208987_18222191.jpg






by batmci | 2017-05-25 18:27 | バイク | Comments(0)
2017年 04月 12日
Motobi B200 Spring Lasting
モトビ初期のフラッグシップモデルMotobi B200 Spring Lasting が入荷しました。
a0208987_12225298.jpg
a0208987_12230634.jpg
モトビは最初のモデルB98から始まり Ardizio 125と排気量を上げながら新モデルを発表していきましたがその初期の時代にフラッグシップモデルとして1952年から59年に造られたのがこのB200 Spring Lasting です。このB200を元に作られた250GSSは1955年のミラノ-タ―ラント250ccクラスで8台出走中7台が完走し1位から5位まで独占と活躍したのは有名です。こちらの車両はとても貴重なほぼオリジナルの個体でもう20年近く前に当店で輸入販売した車両です。当時でもこのようなオリジナルはまれでしたが、日本に来てからも大切に保管されていたため極上のオリジナルコンディションに保たれています。

a0208987_12232553.jpg
a0208987_12233690.jpg
a0208987_12234831.jpg
モトビの特徴であるエッグシェイプのエンジンを二つ繋げたような独特のデザインのエンジンはボアストローク48X54mmの2ストロークツイン、6000rpmで11CVの出力、こちらはキャブレターをMB22Aに拡大して出力アップした中期型になります。他にもモノコックのメインフレームが強化されたのも中期型の特徴です。
a0208987_12240217.jpg
独特のデザインのハンドルもスプリングラスティング専用の物です。大きなBマークのステアリングダンパーノブもオリジナル。
a0208987_12241939.jpg
メーターは当時の高級品イエーガ―製が標準装備、とてもいいデザインでライト周りにも高級感が漂います。
a0208987_12244929.jpg
グランツーリスモらしい幅広のシートも専用品、こちらはRADAELLI製です。
a0208987_12251943.jpg
a0208987_12255005.jpg
1950年代中期のコストを考えずに造られたハイエンドモデルだけあってアマドーリ製の大型ドラムブレーキやしっかりしたダンパー構造を持つサスペンションの含めとても造りが良く、乗っても200ccツインをラバーマウントした車体はこれが60年以上前に作られたとは信じられないほどしっとりスムーズに走ります。50年代イタリアンの作りの良さを感じて乗れるとても素晴らしいオートバイです。当店でもこの車両を含めて3台しか日本に入っていない貴重なバイク、その中でもオリジナルコンディションはこちらだけですので本当に貴重な個体です。ご興味の方是非一度ご覧くださいませ。




by batmci | 2017-04-12 14:36 | バイク | Comments(0)
2017年 03月 20日
Motom 48 初期型。
数あるモペッドの中でも元祖イタリアンモペッドとも言えるMotom 48、その中でも貴重な初期型が入荷しました。
a0208987_18052824.jpg
a0208987_18061525.jpg
1947年から1970年という長きにわたって作られたMotom48の中でもこちらは1949年から53年にかかけて作られたMotom48 12/D
モノコックフレームに4ストロークエンジンを搭載するという基本はシリーズ通して同じですが、初期型の特徴はサスペンションが前プレスガーター/リアリジットということです。
a0208987_18063144.jpg
エンジンは先にも書いたようにOHV4ストロークの48cc、初期のエンジンは後の物よりコンパクトなデザインです。
a0208987_18065132.jpg
a0208987_18070673.jpg
キャブレターは専用のWeber製、エンジンマウントはスプリングとラバーでマウントされて振動を逃がすようになっています。
このマウント方式の為に発進時にエンジンがプルプルと前後に揺れるのですが、これがとてもかわいいです。
a0208987_18072060.jpg

a0208987_18112917.jpg
ハンドル操作もちょっと変わっていて、右側のアクセルが何とフロントブレーキレバーと一緒に動きます(笑)左側にハンドチェンジ機構がありますがこれがまた変わっていて、上側がクラッチ、下がリアブレーキです。
a0208987_18115255.jpg
これがモトムの特徴的なチェンジレバー。上側のストロークの大きな方がクラッチで下がリアブレーキ。チェンジはベスパなどでおなじみのハンドチェンジですが、
こちらはカンビオバケッタ、ロッドチェンジとなっています。
a0208987_18121750.jpg
モノコックフレームを貫通するガソリンタンクも初期型の特徴です。
a0208987_18124043.jpg
シートの後ろにアルミ製の小物入れがあります。
a0208987_18125635.jpg
a0208987_18131147.jpg
現車イタリアでレストアされた車両を輸入後当店にて整備してしっかり不安なく走行できる車両です。50ccクラスのモペッドでは稀有な4ストロークエンジンを搭載したこのバイク、小気味好い音とともにカンビオバケッタの独特のシフト感で軽快に走るとても楽しいバイクです。ご興味の方是非一度ご覧下さい。



by batmci | 2017-03-20 18:49 | バイク | Comments(0)