<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年 02月 26日
MOTO NAVI
今発売中のMOTO NAVI 4月号に当店在庫のMotobi とBianchi の
紹介記事が掲載されました。

a0208987_13385578.jpg


イタリアンミニはむずかしくない!という企画で2台の走行インプレッションなども
掲載されています。

よろしければ書店にてお手にとってご覧になってくださいませ。

http://www.moto-navi.net/backnumber/

by batmci | 2012-02-26 13:44 | 雑誌掲載 | Comments(0)
2012年 02月 20日
Jaeger イエーガークロノメトリックタコメーター
50年代イタリアンレーシングバイクに欠かせないパーツ、
イエーガークロノメトリックタコメーター現在2点在庫があります。
2つともFor Sale 価格等お気軽にお問い合わせ下さい。

まずは一つ目。

a0208987_17515858.jpg


白文字盤の10000rpmスケール、ボディ、針、文字盤共に良いコンディション。
当時の物でリダンでない物です。
そしてもう一点。

a0208987_17544294.jpg


こちらも全てオリジナルの8000rpmスケール、何故に言い切れるかと申しますと、

a0208987_17565033.jpg


8000rpm R 1/4と読み取れます。
このように文字盤と同じ筐体で残っているので、これがオリジナルで作られたのが判ります。
仕事柄今まで沢山のイエーガーやヴェリアを見てきましたが、そのほとんどが何らかの改造や
部品を交換されたものを多く見てきました。
当時、大量生産されたスミスと違いイエーガーは高価だったようで
イエーガー/ヴェリア クロノメトリックはその時に応じて
内部のギアを交換して多様なスケールに交換されて使われていたようです。
ですので、このようなレアな個体を見るとつい入手してしまいます。
それとイエーガーの特徴の一つとしてこの様な部分があります。

a0208987_18124139.jpg


イエーガーの場合、ケーブルの取り付けが一般的なアウターねじ込み、ケーブルは穴に差し込む
というものではない物が多いのです。どのように取り付けるかといいますと、

a0208987_18145554.jpg


この様なアダプターを使って取り付けます。
この部品はオリジナルからパターンを起こして日本で作りました。
他にもイエーガー/ヴェリアには色々な特徴がありますが、それはまたの機会に。

8000rpm お買い上げありがとうございました

10000rpm お買い上げありがとうございました

by batmci | 2012-02-20 18:27 | パーツ | Comments(2)
2012年 02月 20日
アバルト1000 ヴェリア クロノメトリックタコメーター
当店はイタリアンバイク専門ですが、たまにこんな物も入ってきます。

a0208987_17355466.jpg


ヴェリア製アバルト1000用クロノメトリックタコメーター。スパイ針付き。
バイク用のヴェリアクロノはよく扱っていますが、車用もたまに見つけることあって、縁あって入手。

a0208987_17382532.jpg


通常サイズのバイク用と比較するとその大きさがわかります。

a0208987_1739219.jpg


裏側はこのようになっており、通常のタコメーターの上に
大きな文字盤を重ねて作っているのが判ります。

a0208987_17414098.jpg


このノブのような物はスパイ針の調整用ネジカバーで、渦巻き模様が特徴です。

高価なものですが、今はレプリカがほとんどでこのようにオリジナルの物は今では入手困難、
お探しの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。1個のみの在庫です。

お買い上げありがとうございます

by batmci | 2012-02-20 17:46 | パーツ | Comments(1)
2012年 02月 20日
ITOM 自転車バイクエンジン
少し前に入荷しましたITOM製自転車バイク用ユニットエンジンです。

a0208987_16595624.jpg


右側はキャブレターと電装系になっています。

a0208987_1741264.jpg


左側はエンジンとマフラーでなんともキュートなシリンダー。

a0208987_171264.jpg


上から見るとなんとも可愛い形をしています。

a0208987_1755060.jpg


このクランプをシートポストに固定します。よって搭載位置はシートの後になります。

a0208987_178676.jpg


このレバーで動力のオンオフを行いますが、こんなノブでさえ可愛らしいです。

a0208987_1792336.jpg


アルミ製の花弁型タンクキャップ、このデザインも秀逸です。

a0208987_17104588.jpg


裏側を見ますと全体のレイアウトと駆動用ローラーが見えます。
表側の可愛らしさに比べるとなんとも甲殻類のようです。

a0208987_17122524.jpg


うっすら残っているITOMのロゴ。

オブジェとしても可愛らしいこんなエンジンはいかがでしょうか?
店主の気まぐれで仕入れてきたので次は無いかもしれません。
気になる方は価格等、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

by batmci | 2012-02-20 17:16 | バイク | Comments(0)
2012年 02月 20日
Kawasaki Z系 旧テルミニョーニマフラー
お問い合わせ頂いたカワサキZ1000系用旧テルミニョーニマフラーです。
a0208987_16531331.jpg


正確な車種は不明ですが、カワサキZ1000用の刻印があります。
Z1000Jのヘッドに合わせてみましたが問題無しです。
車種によってはステーの追加や加工が必要な場合もあります。

a0208987_16533429.jpg


by batmci | 2012-02-20 16:57 | パーツ | Comments(2)
2012年 02月 19日
Motobi 125 Imperiale Special その2
a0208987_1852442.jpg


さて、完全に分解したエンジンの簡単なチェックも終わり、今回使用するパーツのメニューは?

a0208987_18554042.jpg


まずはピストン、125DS(コルサ)のピストンを使用。
ハイトがありすぎでプラグの逃げが切ってあります。

a0208987_18564561.jpg


カムシャフトは引き続きC3というレース用のカムの中では使いやすい物を使用。

a0208987_18582737.jpg


キャブレターは先日入手したSSI24mm、これまでは23mmでした。

a0208987_18593923.jpg


ロッカーアームキャリアはレース用の削り出し、ロッカーアームも支持がニードルローラーに
なっている物を使います。少しメカノイズが出てしまうのですが、フリクションロスは減ります。

と、とりあえずこのように部品を揃えて次は加工に入ります。

by batmci | 2012-02-19 19:02 | ファン | Comments(0)
2012年 02月 17日
3月イタリア出張
3月28日から4月2日まで毎年恒例のイタリア出張仕入れに出かけます。
通常のサービスパーツ、細かい部品や大きな物、現地でしか入手困難な物をお探しの方,
当店でも通常ストックしていないMV AGUSTAの部品なども入手可です。
出張前早めにに御注文いただけますと注文等スムーズに入手可能になりますので
こんな部品が欲しい、探しているなどお気軽に御相談、お問い合わせ下さい。

a0208987_17585510.jpg


by batmci | 2012-02-17 17:59 | 仕事 | Comments(2)
2012年 02月 13日
Motobi 125 Imperiale Special
一昨年前参加したツーリングで壊れてしまった店主のモトビ125インペリアーレスペシャル、
今まで放置していましたが、やっと取り掛かり始めました。
このバイクは2008年、2009年とイタリアで開催されるモトジロ・デ・イタリアに参加する為店主が
組んだバイクです。以前バイカーズステーション誌に掲載されたのでお分かりのかたもいらっしゃる
かも知れません、店主思い出のバイクです。
a0208987_1837377.jpg


まずはエンジンを車体から下ろしてカバーを外し、観察。
a0208987_18385549.jpg

一次減速は通常ヘリカルギアになっていますが、これの車両には当時のレースキットであった
ストレートカットギアを使っています。
a0208987_18403131.jpg

カム駆動ギアも通常のキーで固定するタイプでなく、ピンを使って3度ずつ
より細かくバルブタイミングを変化させられるギアを使っています。
もちろんこれも当時のレース部品です。
a0208987_18433035.jpg

クラッチバスケットも通常の鋳物製より軽量な削りだしの物になっています。
a0208987_18445821.jpg

シリンダースタッドボルトもクロモリの特製で通常より1mm太い物になっています。
a0208987_18462818.jpg

ケースを割ったところです。モトビのエンジンは下半分がオイルパンになっている
のがご覧になると判ると思います。たいへんコンパクトでシンプルなエンジンです。

続く・・・・・

by batmci | 2012-02-13 18:58 | ファン | Comments(0)
2012年 02月 05日
6V専用充電器
当店で少しづつですが販売しているビンテージバイク用に特化したバッテリー充電器が入荷しました。

a0208987_11344294.jpg


a0208987_11453940.jpg


製造元は自らビンテージ愛好家の方が経営されているヤマテックさん。
詳細はこちらのホームページから。
http://www2.ocn.ne.jp/~yamatec/charger/charger_top.html
これを使えばバッテリーの状態は常時満充電に保てて、最近入手が難しくなってきている
旧車用のバッテリーの延命に最適かと思います。
価格は18.900円と少し高価ですが、安心の日本製で6Vに特化した充電器で
バッテリーのライフを伸ばす事といつでも乗り出せるようにする為ぜひ一度御検討下さい。
この他にもヤマテックさんではバッテリーレス車、トライアル車、ビンテージバイクで発電量が少ない
バイクなどに使える乾電池式LEDウインカーキットも開発されています。
http://www2.ocn.ne.jp/~yamatec/winker/winker_index.html
こちらもたいへん便利な商品ですので是非一度ご覧下さい。

by batmci | 2012-02-05 11:49 | パーツ | Comments(0)