2022年 05月 09日
MZ ES250/2 Trophy 入荷
1970年初めごろに東ドイツで生産されたMZ ES250/2 Trophyが入荷しました。
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18122968.jpeg
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18123397.jpeg
店主が以前から輸入したいと思っていたこのMZ250、やはりドイツ系でも東欧製は旧ソ連製に近い大柄で迫力のあるバイクです。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18125811.jpeg
クランクケースやシリンダーの大きさから250ccとはとても思えない大柄なエンジン。潔いほどスクエアなシリンダーがMZのデザインアイコンの一つ
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18132915.jpeg
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18133306.jpeg
こちらも東欧・ソ連系バイクの特徴、キャブレターカバー。こちらもスクエアなデザインで個性的です

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18130955.jpeg
シュッとしたハンドルカバーの下にはセパレートタイプのハンドルバーが隠れていますバーエンドウインカーがドイツ車っぽいです。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18131349.jpeg
かまぼこ型に近い独特のデザインのメーター、イグニッションキーを兼ねたライトスイッチもドイツ系の造り。ただデザインは独特で東欧の香りが漂います。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18131715.jpeg
タンクと繋がりながらただのスクエアでなく絶妙に斜めにそして下側が絞られた逆台形のヘッドライトナセル。サイドのMZバッチのグリーンが映えます。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18130668.jpeg
絶妙なスクエアデザインのタンクやTrophyのロゴも格好いいです。


MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18142454.jpeg
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18135247.jpeg
こちらも特徴的な大型のフィラーキャップ

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18135646.jpeg
ナイロン樹脂製のフレームのウインカーも絶妙に卵型で凝ったレンズカットも素敵です。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18132245.jpeg
フロント周りは鳥の嘴のような大きなフェンダーとアールズフォークが組み合わされた頑強な造り
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18132653.jpeg
フロントブレーキは日本製のツーリーディングドラムにカスタムされています。
オリジナルのドラムもスペアとして付属します。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18143741.jpeg
ステアリングステムとスイングアームピポットを兼ねる部分はアルミ鋳造製でしっかりした造り。
スイングーアームもただのパイプでなく補強のブレスの入った凝った造りです

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18130202.jpeg
フルカバードタイプのチェーンケースは樹脂製で独特のデザイン。
フロントフォーク周りの凝ったデザインに比べリア周りはオーソドックスな作りでその対比が面白いです

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18142967.jpeg
後輪より先に長く長く伸びたサイレンサーがこれまたシンプルながら独特のデザインです。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18133706.jpeg
テール周りのデザインもドイツ系らしく深いフェンダーに大型のテールランプというデザイン

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18134521.jpeg
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18134110.jpeg

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18140923.jpeg
ステップはポジションを後ろにするためカスタムされています。ブレーキペダルはオリジナル。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18141376.jpeg
同じく後ろ側に移動したステップ。チェンジペダルはステップに合わせてモディファイされています。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18141950.jpeg
リア周りの特徴としてはこのサイドスタンド、そしてドラムの中にブレーキスイッチがあるところも個性的です。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18124043.jpeg
MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18123705.jpeg
現車をご覧になるとよくわかるのですが、本当に構成要素の一つ一つが大柄で迫力があってまさに怪鳥といった趣のバイクです。
イタリアや英国車とは一味も二味も違う個性をぜひご覧ください。

MZ ES250/2 Trophy 入荷_a0208987_18144146.jpeg




# by batmci | 2022-05-09 17:07 | バイク | Comments(0)
2022年 04月 21日
Parilla 175 Sprint 入庫
当店にてレストア済みのパリラ175スプリントが販売開始。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13062537.jpg
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13062826.jpg
こちらオリジナルコンディションのUS仕様だった長期補完車両だったものを当店にて外観等レストアした車両になります。
機関的には問題無かったのでペイントと再メッキ、新品部品など組み込んでレストアいたしました。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13063348.jpg
エンジンはノーマルタイプの175cc 後期型です。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13064096.jpg
ステップ類もスプリントノーマルタイプオリジナルです。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13065225.jpg
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13172133.jpg
マフラーはオリジナルと全く同じリプレイス物を使用。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13064541.jpg
キャブレターはUB22FBとても良いコンディションです。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13063680.jpg
美しいペイントはカスタムバイクペイントなどで有名な"Stupid Crown"にお願いしました。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13071170.jpg
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13071642.jpg
トップブリッジと一体になったハンドルが後期型スプリントの特徴
レバーやチョークノブもオリジナルのまま、ラバー類は新品です。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13064891.jpg
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13070107.jpg
シートもオリジナルデザインのまま張り替え済み。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13070480.jpg
リムはノーマルのスチールからボラーニのH型にアップデート、スポークは新品のアルピナスポークを使用。
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13070789.jpg
CEVのテールランプも新品
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13083949.jpg
Parilla 175 Sprint 入庫_a0208987_13084215.jpg
かなりのお金をかけてレストアさせていただいたこちらの車両掛かった費用からするとお値打ちな価格で販売させていただいています。
今年は当店でも珍しいパリラの当たり年となっております。
滅多に売り物の出ないブランドですので是非この機会にご興味の方ご検討ください




# by batmci | 2022-04-21 13:25 | バイク | Comments(0)
2022年 04月 21日
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷
オリジナルコンディションを保ったモトグッチのプロダクションオフロードレーサー ストロネロ・レゴラリータが入荷しました。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12544462.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12544913.jpg
ISDTなどのオフロード競技用に1966年の一年間のみの短い期間に作られたこのストロネロ・レゴラリータ―、ロードモデルのストロネロスポルトをベースにはしていますが色々なところが専用部品になっていたり競技用車両としての特別な仕様があったりと当時の長距離レースを走りきる工夫が施された一台です。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12550299.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12545616.jpg
エンジンは基本的にストロネロスポーツと同じ仕様でツーリスモとは違うヘッドを使っています。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12545903.jpg
エンジン回りはキャブレター含めいいオリジナル状態を保っています。右上に見える特徴のあるデザインのガソリンコックもモトグッチオリジナルの物。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12551361.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12551651.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12550967.jpg
大型のアップマフラーもレゴラリタならではの物。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12555790.jpg
ハンドルはブレスバーが付きレバーホルダーが固定された専用品。ゼッケンプレートを付けるブラケットも付いています。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12554221.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12552313.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12552078.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12555347.jpg
タンクは工具無しに脱着出来るようクイックリリース方式になっています。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12552982.jpg
大型でクッションの良いシートも長距離を快適に走る為の装備に思えます。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12553309.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12550504.jpg
このモデルの特徴的な大径化されたフロントブレーキと工具無しにフロントホイールが外せる長いノブが付いたアクスルシャフト。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12560335.jpg
リアのアクスルシャフトも同じノブがついています更にリアではカラーにチェーンが付いていて取り外した際に無くなってしまうのを防止できるようになっています。
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12553652.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12554943.jpg
Moto Guzzi Stornello Regolarita 125 入荷_a0208987_12554606.jpg

当時の125ccとしては本格的なオフロード車というだけでなく、楽なポジションと良い足回りで軽い林道まで入っていけるツーリングバイクとしてもとても使い勝手の良い一台です。こちらはノーマルの超ローギア仕様から普段使いに最適にギア比を変えてありますので更に乗りやすくなっております。オリジナルを保ったコンディションも雰囲気がよく、イタリアンビンテージで乗りやすい車両をお探しの方やグッチマニアのセカンドバイクにもお勧めの一台です。
2022/4/23ご成約ありがとうございます


# by batmci | 2022-04-21 13:04 | バイク | Comments(0)
2022年 03月 03日
今日の作業台。
最近はバイクのご紹介ばかりになっていた当ブログ、久しぶりの今日の作業台です。
今日の作業台。_a0208987_18302986.jpeg
先月まではご購入いただいた車両の整備や修理がメインで仕事を進めていましたが、春のイベントに向けてサーキット走行会用の車両の整備を進めています。
今日の作業台。_a0208987_18302020.jpeg
こちらは腰上整備中のGilera 150V ヘッドガスケットなど製作して組み立て準備完了、これから組み立てに入ります
今日の作業台。_a0208987_18301642.jpeg
こちらは去年バルブが落ちて結構なダメージを受けたアラドーロ 11月にイタリアでピストンとプッシュロッドを入手してバルブもなんとか手に入り
ヘッドの加工やピストンリングの製作も上がってきてこちらもこれから組み上げます。
今日の作業台。_a0208987_18303921.jpeg
店主のMotobi 125 Corsa も11月にZanzaniさんの所でオリジナルのカウル用デカールを頂いて当時のカラーリングに戻すことが出来ました。
大体の作業は終了していて、残り少しで完成です。
今日の作業台。_a0208987_18304680.jpeg
こちらは納車待ちの車両達。去年から今年にかけては電装の12V化作業を沢山やらせて頂きました。
今日の作業台。_a0208987_18303338.jpeg
そしてまだまだ残っている作業待ちの車両達。春に向けて頑張って作業していきます。



# by batmci | 2022-03-03 18:43 | 仕事 | Comments(0)
2022年 02月 20日
Parilla 175 Sport 1954
Parilla ハイカムOHVモデルの中でも希少な初期型175 Sport が入荷しました。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11285864.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11290667.jpg
パリラといえばこのハイカムOHV175ccのこのバイクが有名ですが、こちらはかなり希少な初期の1954年式、
そしてこちらはその中でも更に貴重なSportモデルとなっております。

Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11300475.jpg
エンジンはお馴染みのハイカムOHV、初期型の特徴としては最初のモデルはご覧のようにクラッチ部の切り欠きの無いシンプルなケースカバーが付いています。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11302437.jpg
カブラ型マフラーも初期〜中期型の特徴。サイドカバーがツーリスモと同じ膨らんでいる物を使っているのも初期の特徴です。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11301630.jpg
初期型はフレームにも特徴があります。基本パリラ175はオープンクレドールフレームですが
この初期型のみエンジン下側にまでフレームの回ったシングルクレドールフレームになっています。

Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11302080.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11300860.jpg
キャブレターはノーマルやツーリスモがUB20BSなどを使うところスポルトらしくSSI25Fを使っているのが54年式スポルトの特徴です。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11301287.jpeg
もちろんエンジンナンバーは5から始まるスポルトのナンバー、その中でもかなり早いナンバーになっています。
フレームナンバーとマッチングというのも重要な点です。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11295256.jpg
折り畳み式のキックペダルとチェンジペダルがスポルトの特徴。スイングアームも初期型のみテーパードの楕円パイプが使われています。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11291655.jpg
ハンドルを含めて全てのパーツがオリジナルのまましっかりしています。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11292590.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11292138.jpg
スピードメーターはVDO、チョークと進角レバーもパリラ製の物です。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11302829.jpg
フラットで少しダウンなハンドルがこの年のパリラスポルトモデルの特徴。
ちなみにツーリスモは少しアップ気味のハンドルになっています。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11293091.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11293485.jpg
ツーリスモに比べてかなり大型化されエラの張ったタンクもこの年のスポルトの特徴です。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11294246.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11293713.jpg
シートは残念ながらオリジナルではありませんが、当時作られたであろうスポーツタイプのシートが付いています。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11294741.jpg
リアのシートストッパーの作りで当時物の雰囲気を残しています。
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11295624.jpg
フロントフェンダーに付いたグレイハウンドも初期パリラならではのもの。
フォークやブレーキドラムもパリラ製でブレーキはパリラ独特の前引きスポルトタイプ
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11300099.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_17473199.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11290217.jpg
Parilla 175 Sport 1954_a0208987_11285864.jpg
こちらの車両、かなり昔に日本に輸入され複数オーナーを経て最近は当店でメンテナンスをさせて頂いていた個体で、最近も電装を12V化にするなど
しっかり履歴がわかっている車両です。ここのところ数台のパリラが入荷していますがこのような事は滅多にございません、
パリラに乗ってみたいという方、安心してお乗り頂ける車両ですので是非一度ご覧くださいませ。




# by batmci | 2022-02-20 12:03 | バイク | Comments(0)