2019年 08月 26日
MV AGUSTA 175 CSS Disco volante 入荷。
オリジナルどおりに綺麗にレストアされたMV AGUSTA 175 CSS Disco Volanteが入庫しました。
a0208987_15262268.jpg
a0208987_15262640.jpg
この車両、当店で輸入販売及びメンテナンス管理されていた車両で比較的初期の頃のCSSになります。
イタリアでレストアされた後長年現地オーナーのもとで大事にされていたのを当店にて輸入販売し、
その後電装を12Vにアップデートなど行い現在もグッドコンディションを保った個体です。
前回の販売時はお客様からのオーダーで輸入した為、店頭販売とはならなかった車両で今回初めて店頭販売となりました。

a0208987_15263413.jpg
a0208987_15263874.jpg
エンジンはチェーン駆動のOHC Bore x stroke: 59,5 x 62 mmで排気量は172.3 cc
ベースとなったCSTLとはヘッドや点火方法などに違いがありノーマルの8HPから15HPへと大幅にアップとなっています。
通常ヘッドカバーにはプレートの蓋が付いていますが、こちらはタコメーターを取り付けていた為、
ドライブ用のブラケットに蓋をするようにしてタコメータードライブをすぐに取り付けられるようにしてあります。
a0208987_15264462.jpg
キャブレターはCSTLはUA18、CSGTでUB20となっていますが、CSでは22、このCSSではSSI25を搭載しています。
何気にアウターケーブルが赤いですが、こちらがMVのスタンダードとなっています。
a0208987_15281411.jpg
マフラーはオリジナルのフィッシュテールタイプが付いています。
a0208987_15284152.jpg
エンジン番号もCSの場合はシングルSでCSSの場合はSSと違いがあります。
a0208987_15283885.jpg
フレーム番号にもSSの刻印が有ってこちらでもCSSであることが確認出来ます。
a0208987_15265819.jpg
このCSS一番の特徴の一つアールズフォーク。こちらはカバードタイプのサスペンションの初期の仕様。
a0208987_15270439.jpg
a0208987_15271480.jpg
a0208987_15270742.jpg
a0208987_15275327.jpg
ハンドルやその他オリジナル通りで問題ありません。メーターは珍しいバブルレンズでMVのロゴが入ったVDO製が付いています。
a0208987_15275799.jpg
a0208987_15280553.jpg
タンクはもちろんオリジナルのスチール製の物が付いています。ディスコボランテの由来となったこちらのタンク、実はコック辺りに錆が出やすいらしく、アルミやFRPのタンクに交換されている例も多々あり、オリジナルのスチールタンクというのは結構ポイントだったりします。
a0208987_15280916.jpg
タンクキャップも当時物がしっかり付いています。
a0208987_15282254.jpg
a0208987_15282682.jpg
シートは張り替え済みで同色のシートベルトも付いています。もちろん当時の物です。
a0208987_15283182.jpg
a0208987_15283530.jpg
a0208987_15274537.jpg
エンジンその他メンテナンス済みなのでほぼ点検と軽整備で乗り出し可能なこちらの車両、いままで数台CSやCSSを販売してきた中でもお勧めのコンディションです。前回お問い合わせ頂いたお客様やディスコボランテをお探しだった方是非一度ご覧ください。
2019/9/15ご成約ありがとうございます





# by batmci | 2019-08-26 16:11 | バイク | Comments(0)
2019年 08月 24日
2019秋のイタリア出張。
毎年恒例の秋のイタリア出張、今年は9月1日から10日までと例年より少し長めの出張です。
お客様から購入依頼が有ったバイクのチェックや商談、後半の週末はイモラのモストラスカンビオとあちこち走りまわってまいります。
その間お客様各位にはご迷惑おかけしますがなにとぞご容赦いただけますようよろしくお願いいたします。
部品などの捜索依頼等前日までお受けしていますので何かありましたらメール、FAX等でごちゅうもん、お問い合わせください。
a0208987_11211224.jpg


# by batmci | 2019-08-24 11:21 | 仕事 | Comments(0)
2019年 08月 19日
Ceccato 125 2t 入荷。
以前に当店で販売したチェカート125 2t とても良い状態を保って乗られていましたが販売の為に入庫しました。
a0208987_18343834.jpg
a0208987_18344880.jpg
1950年代半ばに作られたであろうこのチェカート125、当時色々なメーカーが125ccの2ストロークエンジンを搭載した
シンプルなバイクが作られました。4ストローク175ccのバイクが高価なラグジュアリーやスポーツといったモデルに対して
125ccの2stは庶民の足やレジャー用にといった感じで数多く販売されメーカーとしてはドル箱モデルでした。
販売台数も多かったですが、価格も安価で販売する為シンプルなデザインになり各社似たような物になりましたが、
そこはさすがイタリアンで逆に各社な細かいディティールに個性を出したデザインのバイクが作られました。
このチェカートもそんな一台です。
a0208987_18345708.jpg

a0208987_18350040.jpg
エンジンはこの頃の125cc 2st 定番のフライホイールマグネット点火と発電で一チェーンドライブの一次側減速で
ギアボックスは1アップ3ダウンの4速です。

a0208987_18350364.jpg
a0208987_18350690.jpg
キャブレターはデロルトUA16A、2ストですのでエアフィルターが標準装備。

a0208987_18351743.jpg
a0208987_18352027.jpg
トップブリッジのステムシャフトより後ろにハンドルが固定されているのは50年代イタリア車では良く有ったデザイン。
イタリアンらしい深いスワローハンドルが格好いいです。タンクキャップも当時のアクセサリーパーツでグレードアップ。

a0208987_18352343.jpg

トップブリッジに付くステアリングダンパーノブは当時のドライバーの神様、セント・クリストファーの肖像画ある社外品です。
メーター年代がマッチした2重重ね文字盤のアローネ製の物が付いています。

a0208987_18352569.jpg
a0208987_18353154.jpg
シート表皮もしっかり新品然としたとても良い状態。

a0208987_18353448.jpg
マフラー、リアショック回りも文句ない状態です。マフラーはフィッシュテール部をネジ一本で分解して掃除できるようになっています。

a0208987_18353708.jpg
a0208987_18353973.jpg
50年代イタリアンには絶対と言って良いほど付いている空気ポンプブラケット。今では各社のリプロダクトポンプが有りますが、こちらはレアなオリジナル物を装着。たかが空気入れと思いますが有るのとないのでは結構雰囲気が変わるので重要なポイントです。

a0208987_18354169.jpg
a0208987_18354399.jpg
タンクは前々オーナーの時にリペイントされこちらもとても良い状態。全体的な塗装やメッキも全くやれのない状態でピカピカです。

a0208987_18354701.jpg
a0208987_18355008.jpg
シンプルな構造ゆえに車重も軽く、それに対してジャイロ効果がある19インチホイールの乗り味がとても軽すぎず、
かつ軽快なハンドリングで元気に吹け上がる2ストのエンジンと相まって乗ってとても楽しいバイクになっています。
この辺りの車両は構造が簡単でメンテナンスも容易ですし、ちゃんとした個体は滅多に壊れることもなく、
バッテリーを搭載していないフラマグ点火のエンジンはいつでもすぐに気軽に乗り出すことが出来ます。
古いイタリアンに興味は有るけどどんなものか試してみたいという方にもお勧めな車両です。ご興味の方是非一度ご覧ください。




# by batmci | 2019-08-19 12:30 | バイク | Comments(0)
2019年 08月 01日
夏季休業のお知らせ。
梅雨明け後急に暑くなり店内の温度も急上昇、作業場は40度以上と毎年の事ですが大変な暑さです。
毎年、暑くなって作業効率が悪くなる為長めの夏休みを頂いている当店ですが、
今年は8月9日(金)から16日(金)まで8日間夏季休暇頂きます。
お客様各位にはご迷惑おかけいたしますがなにとぞよろしくお願いいたします。
それが終ると9月には恒例のイタリア出張、10月にはツーリングイベントも控えておりますので
この暑い夏を乗りきって頑張りたいと思います。
a0208987_12462970.jpg



# by batmci | 2019-08-01 12:46 | 仕事 | Comments(0)
2019年 07月 27日
今日の作業台
梅雨明け目前で台風接近の週末、木曜に新入荷があった為店内はギュウギュウ詰めです。
a0208987_12310961.jpeg
そんな中イタリア車部門もお預かりしているバイクの作業進めております。
a0208987_12322286.jpeg
シリンダーヘッドからオイル漏れ修理のMV Agusta 175
特殊なシーリングの部品が中々見つからず、別注で製作お願いしていた物が到着。早速組み付け作業完了。
あとはテスト走行してもうすぐお渡しできると思います。
a0208987_12364158.jpeg
先日ご契約頂いたパリラ、元々整備済みのバイクですが今一度点検試乗して納車準備完了です。
a0208987_12382787.jpeg
足回りその他の整備でお預かりしていたラベルダ100F3 作業開始です。
a0208987_12395533.jpeg
以前からお預かりしていて先日から手を付け始めたパリラと、先日ご契約頂いたモトビ。
モトビは整備完了でテストもOK、あと何度か試乗確認して近々納車できそうです。
もうすぐ8月になり、お盆休みも近づいておりますので出来るだけ早くお渡しできるよう作業しております
この他の作業待ちのお客様にはお待たせしておりますがもう少々お待ち下さい。


# by batmci | 2019-07-27 12:28 | Comments(0)