2018年 03月 15日
春のイタリア出張。
毎年恒例の春のイタリア出張の日程が決まりました。今回は4月4日に出発、帰国は11日です。
今回も現地で何台か仕入れ済みの発送作業もありますのでまた帰国後色々とご報告できると思います。
お探しの部品の注文は4月3日までお受けいたしますがモノによっては事前注文が吉なモノもありますので、
出来ましたらお早目の注文をお願いいたします。
ご注文はFAX 048-297-7089かメールにてもお受けいたしますのでお気軽にお問い合わせください。
なお、当店のメールアドレスは公表していませんのでご存じない方は
こちらのコメント欄から非公開コメントにて一度ご連絡くださいませ。
それでは皆様のお問い合わせやご注文お持ちしています。
a0208987_11442279.jpg



# by batmci | 2018-03-15 11:44 | 仕事 | Comments(2)
2018年 03月 12日
MI-VAL 175 SS Model Giro d' Italia
1950年代当時、イタリアン2ストロークスポーツではフルサイズ175ccの排気量をもった車両は少ないのですが、
そんな2ストロークスパースポーツの中でもかなり貴重なモデルMI-VAL175SS のご紹介。
a0208987_12495123.jpg
a0208987_12501864.jpg
a0208987_12510796.jpg
この175SS、元の175SSのエンジンから更に上のモデル通称Giro d' Italiaと呼ばれたレース用のエンジンが搭載されています。
その特徴はスチール/アルミと2層に分かれたシリンダーですが、シリンダーヘッドの形状やプラグ位置、燃焼室の形状なども違ったシリンダーや拡大されたエキゾーストポートなど見た目は良く似ているも全く違うエンジンです。

a0208987_12503314.jpg
a0208987_12511346.jpg
キャブレターはもちろんSSI、2ストロークのレーシングエンジンというと過激なように思われますが、
このエンジン、パワーはあるもののとても特性が良く乗りやすいエンジンになっています。

a0208987_12503989.jpg
当時のオリジナルのMI-VALのネームが入ったVDOのメーター、残念ながら動きませんが、ライト周りの雰囲気を締めるのに重要な部品です。

a0208987_12531445.jpg
a0208987_12504717.jpg
バックスキンのタンクパッドがレーシーさを盛り上げます。樹脂製のタンクキャップもオリジナルです。

a0208987_12505359.jpg
シートはパッドと同じ表皮で合わせて張り替えられています。

a0208987_12505944.jpg
リアフェンダーに落とし込まれたシートも当時のレーサーで多く見られたデザイン。テールランプステーももシンプルなデザイン。テールランプはオリジナルと思われる古い物が付いています。

a0208987_12502759.jpg
a0208987_12495996.jpg
当時の公道レーサーならではの長距離のツーリングなどもこなせる安定感がある車体、フレキシブルな特性のエンジンも扱いやすく、2ストロークの軽い乗り味もあってとても楽しく走れるオートバイです。
希少性という面からもほとんどイタリア本国にほんの少数しかない希少なバイクです。
50年代の走るイタリアンにご興味の方是非一度ご覧くださいませ。
2018/3/14 ご成約ありがとうございました。



# by batmci | 2018-03-12 12:36 | バイク | Comments(0)
2018年 03月 10日
LOC TRACK DAY feat. 宮城 光
3月3日に筑波サーキットのコース1000にて行われたLOC TRACK DAY feat.宮城 光にモトビクラブ有志で参加いたしました。
当日は天気も良く日中は気温も上がってとても良いコンディションで一日サーキット走行を楽しみました。

a0208987_10323217.jpg
a0208987_10324676.jpg
a0208987_10325572.jpg
a0208987_10325058.jpg
今回、店主はオーナーM様のご厚意で最新のMotobi Zanzani 320 Corsaを試乗することができ、
その実力の一端を感じる大変貴重な時間を頂きました。
a0208987_11553418.jpg
a0208987_11550172.jpg
a0208987_11574730.jpg
また、モトビクラブジャポ―ネ会長でもあるバイカーズステーション誌の佐藤編集長にも250、320と試乗していただきました。
a0208987_10322868.jpg
a0208987_11552228.jpg
a0208987_11551199.jpg
a0208987_10324071.jpg
試乗記事は4月1日発売のバイカーズステーションに掲載予定です。

このイベント、サーキットイベントとしては大変和やかで自由な雰囲気です。走りたい人は好きなだけ走れるイベントになっています。
参加者の方々は長年クラッシックレースに参加している方が多く、とても上手でジェントルな走りなのでサーキット初心者にも参加しやすいイベントだと思います。また次回開催もあるようなので、ご興味の方は開催団体のLOCのリンクはこちらにありますのでご覧ください。
レーサーだけでなく公道仕様のクラッシックバイクでサーキット走行してみたい方是非ご検討ください。




# by batmci | 2018-03-10 14:26 | イベント | Comments(0)
2018年 02月 23日
今日の作業台。
相変わらず納車作業で忙しくさせていただいております。現在の各車両の進捗はこのような感じです。
a0208987_11384263.jpg
ゆっくりと作業を進めさせていただいているモトコンフォート、キャブレターやワイヤー類などの整備が終わってテスト走行も良好。
現在はメーターも取り付けウインカー取り付け作業中です。LEDウインカーキットの納品次第作業完了です。
a0208987_11385726.jpg
モトグッチガレットは全体の整備後一発めのテスト走行終了。フロント周りに整備が必要のため各部分解してブレーキシューも張り替え中。
エンジンの調子は良いのでもうすぐお渡しできそうです。
a0208987_11432990.jpg
MV AGUSTA 175CSTLはキック周りの修理も終わり現在リア周りの整備中。これが終了でテスト走行に移れそうです。
当初の予定より少しお時間かかっていますが先が見えてまいりました。
a0208987_11393578.jpg
a0208987_11392884.jpg
こちらのベネリ250は電装の改良作業後テスト走行したところキャブレターのセッティングがあっておらずかつオイル漏れやその他の為
シリンダーまで分解点検。きっちりと組み直し完了で最終テスト走行待ち中、もう少しで完成です。
a0208987_11390551.jpg
モトグッチアイローネは全体整備終了後テスト走行はほぼ満足いくものでしたがリア周りに気に入らないところが出たので分解整備中。
こちらもエンジンはとてもいい感じなので近々納車出来そうです。
そんな中、このような車両も入庫中。
a0208987_11394740.jpg
a0208987_11584937.jpg
詳しくは近々お知らせいたします。そしてこんなモノも到着。
a0208987_11394068.jpg
来週からはLOC TRACK DAY で走るレーサーの整備作業が入ってますます忙しくなりそうです・・・・・





# by batmci | 2018-02-23 12:03 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 19日
Mondial 175 Sprint
とても綺麗な外観のMondial 175 Sprintのご紹介
a0208987_12513891.jpg
a0208987_12514648.jpg
とても綺麗なオリジナルと同じキャンディレッド/ゴールドのペイントでレストアされたモンディアル175スプリント。
以前当店にて販売した車両になりますが、エンジンから異音がするということで修理のためお預かりしました。
エンジンを掛けて簡単にチェックしたところ、これはかなりの異音でクランク周りに不具合がありそうな感じの音です。
この状態で乗られていたそうでしたが、これはエンジンを分解して特定個所を見極めないといけないとご報告しました。
当店もここのところ忙しく仕事が詰まっているので、手を付けられるのはかなり先になるとお話ししたところ
オーナー様の諸事情でそのまま販売して欲しいとのご依頼を受けました。
そのような要エンジンオーバーホールの車両ですが、このまま販売させていただきます。
a0208987_12515531.jpg
a0208987_12520388.jpg
エンジンはOHVの175cc、シンプルな構造でそんなに難しいエンジンではありません。エンジンの外観もしっかりしています。
以前に当店で腰上はOH済みで安定して走行できる車両でした。多少の煙はきはあるものの、圧縮は充分にあり、始動性、アイドリングともに良好。また、オイル漏れ、充電不良無く異音のみがしている状態です。異音の原因ですが、正確には分解してみないと特定できませんが、多分クランク周り多分コンロッドのビックエンドかと思われます。
a0208987_12520949.jpg
キャブレターはデロルトUB22BSが付いています。バッテリーも状態良好。ガソリンコックも当時のオルダ―二製がちゃんと残っています。
a0208987_12522794.jpg
a0208987_12522001.jpg
a0208987_12523494.jpg
a0208987_12524207.jpg
オリジナルと同じキャンディレッド/ゴールドで塗られた塗装はとても綺麗な状態です。
a0208987_12525577.jpg
ウインカーの取り付けもスッキリとしたハンドル回り、アプリリア製のライトユニットにメーターも実動です。
a0208987_12530257.jpg
a0208987_12530938.jpg
シートは張り替え済みでとても綺麗です。テール回りも同じく状態は文句なしにいいです。
a0208987_12531683.jpg
当時流行したダブルマフラーが付いています。モンディアル用としてはかなりレアなパーツです。こちらも奇麗な状態です。
a0208987_12532649.jpg
a0208987_12533385.jpg
当店では現在多忙のため修理お受けできませんが、
ご自身でエンジンを直せる方ならお得な格安価格設定でヤフオクに出品中。
ご興味の方ぜひご検討ください。
2018/2/19商談成立ありがとうございました。



# by batmci | 2018-02-19 14:59 | バイク | Comments(0)