2012年 09月 30日
雑誌ライトニングにて掲載して頂きました
a0208987_12155774.jpg

現在発売中の雑誌ライトニングにビンテージイタリア車の紹介ということで店と
お客様、在庫車両など掲載して頂きました。
表題のページにも店舗内写真が使われています。
a0208987_1217569.jpg

その他4ページも使ってい頂き紹介してもらっていますので、
是非書店、コンビニ等にてお手にとって見てくださいませ!

# by batmci | 2012-09-30 12:23 | 雑誌掲載 | Comments(0)
2012年 09月 26日
イタリア出張成果
イタリア出張から戻ってまいりました。
18日に戻ってきましたが、23日にツインリンクもてぎで行なわれたGoodOldaysに
参加する為の準備が忙しく、お客様への連絡等遅くなりまして申し訳ございませんでした。
さて、今回の出張での成果は・・・・

a0208987_1134920.jpg

Parilla Rosso Veloce 
大型ブレーキ、ハーフスピードポイント、ストレッタサイドカバー、
SSIキャブレター他当時の最高グレードのモデルです。ご覧のようにレストア済み、機関はもちろん
当店でしっかり整備してお渡しいたします。

a0208987_11434775.jpg

MV AGUSTA Liberty 50
お問い合わせの多いMVのこの車両、やっと一台確保いたしました。
レストア済みで綺麗な車両です、もちろんしっかり整備して安心してお乗りいただけます。
2012/11/15 商談中です

どちらの車両もまだ入荷は未定ですが、今年中には入庫すると思いますので、
御興味の方お気軽にお問い合わせ下さいませ。




# by batmci | 2012-09-26 11:55 | 仕事 | Comments(3)
2012年 09月 03日
イタリア出張
毎年恒例の秋のイタリア出張、今年は今月10日より18日までいつものようにぐるぐろ周りつつ、
色々な部品や車両を探しに行ってきます。
部品の注文は今週末までお受けいたしますので、これが欲しいあれを探してきてくれというお客様、
お気軽にお問い合わせ、御注文お待ちしています。
a0208987_16282759.jpg


# by batmci | 2012-09-03 16:29 | 仕事 | Comments(3)
2012年 08月 30日
Moto Morini Trestte Sprint
状態のよいモトモリーニ トレセッテスプリント入荷しました。
ダブルマフラー付きでまったくのスタンダード、コンディションも上々です。
近々価格等ホームページにアップいたしますが、とりあえずこちらでお披露目だけでも。
a0208987_1391036.jpg

        ご成約ありがとうございました

# by batmci | 2012-08-30 13:09 | バイク | Comments(0)
2012年 08月 27日
今日のワークショップ
a0208987_12173442.jpg

当店の作業ベンチ風景をあまりアップしないのは、やはりお客様の持ち物として修理や整備でお預かりしている車両ですので、勝手にネット上に画像をアップしてはいけないと思いますのと、車両が結構貴重であったり、あまりネットなどに画像を出したくないオーナーの方の意向もあって、いままでは作業の画像を出していませんでした。ただ、それですとホームページの在庫車両しか見ていただけない、本当はもっと貴重だったり、かっこよい車両も実はあったりするのを見てもらいたいと思いまして、今ベンチに乗っているバイクのオーナー様の了解も頂いて、今日はこんな感じで作業しているという様子をご紹介。
a0208987_12244821.jpg

今、ベンチに乗っている3台は、
ジレラ175コルサ、アエロマッキ アラドーロCRTT、Moto CM 250 SS 
どれも貴重なバイクばかりです。

a0208987_12292090.jpg

Gilera175 Speciale Corsa 
オフィシャルで作られた物ではありませんが、フレームは175F3を模して、エンジンは175をベースにアルミシリンダー、ファクトリーレーサー150Vのヘッドを使い更にツインプラグ化し使用。ブレーキは前後オルダーニのスペシャル、フォークもスペシャル、タンクはもちろんシートもアルミ製です。
実際乗ってみると、凄く早くかつスムーズで、見た目だけでなく当時本気で作られたレーサーなんだなと納得した車両、もちろんこれ一台しか存在しません、くれぐれもファクトリーではありません、
でも、素晴らしい出来の一台です。
a0208987_1240917.jpg

もう50年代すでにダウンドラフトの手法はありました、迫力のヘッド。
a0208987_12463047.jpg

一見ドライクラッチに目が行きますが、これはノーマルも同じです。
知らない方がたまにスペシャルだと言われたなどと言う話も聞きますが、まったくのノーマルです。
それよりこのステップ周りであったり、フレームの造りが素晴らしいです。
ステップ類は全て板をプレス成型して張り合わせた中空の物、フレームのパイプエンドなども
切りっぱなしでなく、ちゃんと蓋を溶接して、しっかり閉じてある造りなど素晴らしいです。
a0208987_12541027.jpg

メーターがビルトインされたタンクはもちろんアルミ製、タンクキャップも当時のレーサー独特のもの。
タンク側にリブなど板金されていないと使えない物なので余程のバイクにしか使われなかった製品です。
メーターはスミスのクロノメトリック、ジレラは基本的にスミスのタコを使っていましたのでこれが正解。
このタンクの形状もサトルノピューマと同じデザインでいかしています
トップブリッジも鉄製ですが、中空構造の軽量なものになっています。
他にもたくさんご紹介したいところですが、きりが無いので今日のところはここまで、
また機会があれば他の部分も見ていただければと思います。

# by batmci | 2012-08-27 13:14 | 仕事 | Comments(0)